良い下ネタと悪い下ネタ

  • 良い下ネタと悪い下ネタ はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

男性が女性にするトークネタで大好きなものがありますよね?
男性なら嫌いな人がいないであろう”あのネタ”です。

特に気に入った女性とエッチしたいと思ったら、絶対にするあの話。

そう、下ネタですね!!

 

男性で下ネタが嫌いな人ってほとんどいないと思います。
ゼロではないとは思いますが、大抵の男性が下ネタ好きだと思います。

特に女性とする下ネタは好きですよね~。
男性と飲みに行ったり、後は合コンに行ったりすると、必ずと言っていいほど下ネタトークは出てきます。

「エッチしたい!」と思った時にも、必ず下ネタは使いますよね?
エッチのスイッチを入れる手段としてとして使っているのだと思いますが。

 

ただ、女性からすると、やっぱり下ネタはあまり歓迎できないところがあります。

別に女性は下ネタが嫌いと言うつもりはありません。
女性でも下ネタが好きな人はたくさんいますし、女性同士でエッチについての話をすることもありますから。

 

女性が苦手としているのは、「男性がする下ネタ」なんです。
飲み会とか合コンとかでする男性的な下ネタが苦手なんです。

というのも、男性がする下ネタって、女性が持つエッチな秘密を引き出そうとするんですね。
過去の経験とか、持っている性癖やエッチな願望や欲求、そういうものを何とか聞き出そうとするんです。

確かに女性だって過去にエッチなことをしていたり、エッチに対する願望や欲求は持っているものです。

でも、そういうものは隠しておきたいというのが女性の心理なんです。
特に男性の前では隠しておきたいものなんですよ。

にも関わらず、時には直球で、時には誘導尋問のような形で、そういった隠しておきたい部分を引き出そうとする。
女性としては「勘弁してよ」という気持ちになるんです。

 

ましてやそれを合コンのような多人数のいるところでやられると、どう受け答えしたらいいか困ります。

エッチのスイッチが入るどころか興ざめしてしまいますし、相手の男性に対する信頼はゼロになります。

飲みの席では無礼講って感じなのかもしれませんが、勝手に無礼講にしないで!
無礼講なら自分たちだけでやって、って気持ちになります。

 

ちょっと愚痴っぽくなっちゃいましたが、
男性がする下ネタって女性にとっては困るものが凄く多いんですね。

「○○ちゃんはどうなの?」なんて聞かれても、答えづらいことこの上ありません。

それに男性のする下ネタって、女性にとって楽しいものというよりも、男性が喜びたいだけのものが多いんです。
女性からエッチな話を引き出して、男性が楽しみたいんですね。

それでは女性の気持ちは離れていくだけです。

 

別に下ネタはダメとか、女性は下ネタが嫌いだと言っているわけではありません。

エッチのスイッチを入れる手段としても、下ネタは確かにそういう効果はあるんです。
やっぱりエッチな話をしていれば、そういう気持ちに火がつくことはありますからね。

だけど、一般的に男性がする下ネタって、女性を不快にさせるものが多いんです。

下ネタをするにしても、ちゃんと使い方を考えないと効果はないということなんです。

 

良い下ネタとは?

じゃあ、良い下ネタとはどういうものなのか?
効果のある下ネタの使い方って何か?

まず一つ言えるのは、みんながいる前での下ネタはやっぱり危險です。
複数での飲み会、多人数での合コンでの下ネタはリスクはあると思います。

みんなが聞いている前で自分のエッチに関することを話したいと思う女性はほとんどいませんし、
そういう場でエッチな質問をされても答えに困ります。

ですから、下ネタをするのであれば、1対1で話をしている時に限った方がいいと思います。

 

そして、良いと言えるかどうかはわかりませんが、
真面目なトーンでの下ネタならば、比較的受け答えしやすいと思います。

いかにも下心があって、女性からエッチな話を聞き出したいというのではなく、
例えばエッチに関する悩みの相談であったり、エッチに関する女性の意見を聞くであったり、
そういったエッチに関する話題であっても真面目な内容であれば、そこまで抵抗は大きくないですね。

「友達でこういう出来事があったんだけどどう思う?」
「実はこういうことがあって悩んでるんだけどどう思う?」
と聞かれれば、それなりに真面目に考えて答えると思います。

何よりそういう話題であれば、自分のエッチに関することを根堀り葉堀りきかれているとは感じませんので、
そこまで不快に思わないし、答えもしやすく感じます。

それでも女性のエッチに火をつける効果は十分あると思います。
真面目な話だとしてもそこはエッチに関する話。
やっぱりエッチに関する話をしている時は想像もするものですし、強烈とまではいかなくとも、ある程度火はつくものです。

 

上手な人って、そうやって遠回しに話を振ってきたりするものです。
そういった真面目なトークをきっかけにして、女性の警戒心を解きつつ、
徐々に徐々に確信に迫っていくものなんですね。

女性が隠したいと思っていることを強引に聞き出そうとすれば、女性も抵抗します。
でも、そこを徐々に抵抗の少ないところからアプローチしていくのが上手な人なんです。

そのきっかけが、真面目な下ネタだったりするんですね。

 

その辺は会話の腕があるかないかの違いだと思います。

会話上手な人は、そういったアプローチの仕方であったり、話題の振り方や話題の温度なども上手に扱ってきます。

そういう男性に対しては、女性も警戒心を解いていきますし、心も開いていきますので、
結果的に人には言えないことも言ってしまうこともあるのです。

会話は、コミュニケーションの要です。
それは女性とエッチする場合でも同じです。

会話の上手下手って凄く差が出てきますので、上手な人と下手な人とでは女性の反応は180度変わるんです!

ですから、下ネタの使い方を含めて会話のスキルを上げることが、
女性とエッチするためには重要なことだと思います。

ぜひ男性は会話のスキルを上げることを意識するといいと思いますよ!!

 

  • 2013 09.13
  • 良い下ネタと悪い下ネタ はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

オススメのセフレ・エッチ系テクニック

関連記事

コメントは利用できません。

イチオシの教材!

イチオシ!まず見て欲しい!

うっかりハメちゃう、性欲トラップ~オンナ友達と、とりあえず一発ヤる技術

女性をムラムラさせる方法

女性の性欲を刺激しムラムラさせてエッチまで持っていくテクニック。女性とエッチするには知っておくべきことです!

詳しいレビューはこちらから

お酒でエッチするテクニック

お酒をきっかけにエッチしたい方へ

お酒でエッチする方法

女性とお酒を飲みに行って、その勢いでエッチまで…。そんなことを考えているのなら、この教材はその理論とテクニックをあなたに教えてくれます。女性から見ても見事と言える教材です。

>> 詳細はこちらをクリック

ラブセックスマスター

クンニパーフェクトマニュアル

元CAが選ぶセックステクニック教材徹底比較ガイド

プロフィール

プロフィール:つばさ

元CA(キャビンアテンダント)です。
名古屋出身、170cm痩せ型
国内&外資の複数社に勤務し、色々な男性とも出会ってきました。その中で経験した、男性に役立つ女性を感じさせるセックステクニックを紹介していきます。それなりに男性経験も多い方…かな…!?

プロフィールはこちら

教材に関するお問い合わせはコチラ!

リクエストフォーム

当サイトで紹介している教材に関するご質問・お問い合わせはこちらのフォームから投稿ください!