サシ飲みセックスアリジゴク 感想レビュー

お酒で酔った勢いでエッチする方法を知りたい人へ

お酒は女性を落とすための最適な道具です

サシ飲みセックスアリジゴク

女性を口説くために一番効果的な道具って何か知っていますか?

あなたも普段から普通に使っていて、
男性なら誰もが活用しているものです。

答えは、「お酒」ですね。

やっぱりお酒は女性を口説くために非常に有効な道具です。

 

お酒を使って女性を口説くなんて、ズルい手段と思えるかもしれません。
女性の立場からすればズルいと言わざるを得ませんし(笑)

でも、お酒を使って口説かれると、
なんだかんだ言ってやっぱり口説かれやすくなるのも事実です。

一夜の恋とかありますが、
そういうのもお酒絡みがやっぱり多いんです。

 

男性も女性を口説こう落とそう、
もっと言えばエッチしたいと思えば、
大抵が飲みに誘ったりしますよね?

お酒の勢いでなんとかならないか、という期待があるからでしょう

 

その考え自体はハッキリ言って大正解です!!
やっぱり女性もお酒を飲むと緩くなります。

お酒を飲むと理性が弱くなりますので、
しちゃいけないことでも「してもいいかな」という気分になります。

それに普段なら何とも思わない男性に対しても、
「ちょっといいかも」と思ったり、「今日ならいいかな」とか
「誘われたいな」と思ってしまうことも正直あります。

 

そして、やっぱりお酒が入ると、エッチな気分になるものなんですよね。

男性もそうだと思うのですが、お酒が入る性欲って高まるものです。
それは女性も同じで、お酒を飲んだ時ってエッチな気分になったりするんです。

だから、お酒って女性を落とすのには有効と言えるんです。

でも、そこには条件があるんですね。

お酒で落とすための条件とは?

a0780_000503

確かにお酒って効果的な道具だと思います。

理性も弱くなり、しちゃいけないこともしてもいい気分になったり、
男性が魅力的に見えたり、今日なら誘われてもいいって気持ちになったり、
何より性欲が高まるのでエッチな気分になります。

でも、だからといって、
お酒さえ飲ませれば誰でもエッチできるというわけではありません!!

さすがに酔ったからといって、誰かれ構わず寝てしまう
なんていう女性は少ないと思います。
(中にはそういう人もいますけどね)

お酒を使うにしても、上手に利用する人とそうでない人とがいます。

「上手にお酒を利用する」、これが女性を落とすキーポイントになるんです。

 

この「お酒の使い方」が下手な人、というより知らない人は、
とにかくお酒をたくさん飲ませて女性を酔わせよう酔わせようとします。

でも、そんなに飲めません(笑)

それにある程度酔いが回り過ぎると、エッチな気分どころか、
逆に人に触れられること自体も嫌になってしまいます。
もうそれどころじゃなくなってくるんですね。

 

いくらお酒を飲んで酔うとエッチな気分になると言っても、
お酒”だけ”の酔いの力ではエッチしようという気持ちにまではなりません。

お酒の酔いに加えて、気持ちも酔わせてくれる必要があるんです。

上手な人というのは、気持ちよくお酒を飲ませて、
お酒の酔いを利用して気持ちの酔いも高めていきます。

だから一緒に飲んでいて楽しくなるし、
その男性のことが良いと思えてきてしまうし、
この人なら今日は抱かれてもいいかなという気持ちになってしまうんです。

同じお酒を使うにしても、上手な人とそうでない人とでは大きな差があるんです。

その差が、エッチできるできないの違いに繋がっていくんですね。

お酒の使い方が上手な人の特徴

d39cc0c1

お酒の使い方が上手な人と飲むと、どうなってしまうのか?

まず上手な人って、気持ちよく飲ませてくれるんですね。
ヤレ飲めソレ飲めとお酒を薦めてくるのではなく、
こちらが進んで飲みたいと思ってしまうお酒の飲ませ方をしてきます。

ですから、気持ちよく飲めますし、その酔い方も気持ちよく酔えるんです。

 

しかも丁度いい具合で酔いをコントロールしてきます。
理性もいい具合に緩くなり、精神的にも大胆になり、
一番エッチな気持ちが高ぶる酔いで上手く収めてくるんです。

少なくとも泥酔を狙って限度を超えた酔わせ方をしようとはしてきません。
ちゃんとさじ加減を知っているんです。

こういうのはセンスとかではなく、テクニックなんです。
お酒の使い方を知っているからこそなんですね。

 

また、お酒で酔わせるだけでなく、気持ちを酔わせるのも上手です。

つまり、酔った状態の女性の扱い方が上手なんですね。

 

酔った状態というのは普段とはちょっと違った心理状態になっています。
心が動きやすくなっているのです。

その酔った状態の時にどういうアプローチをするか、
それがお酒を利用してエッチするための大きなポイントになってきます。

 

例えば「会話」なんかがそうです。

会話の進め方とか会話を使って話を引き出したりとか、
普段は言えないような話を引き出したりするのが上手だったりします。

知らないうちにエッチな話になっていたりします(笑)

こっちも酔っているのでいつも言わないこともペラペラ話してしまったり、
秘密にしているエッチ系の話も暴露してしまったりします。

そういう気分にさせるのが上手なんですね。

そうなるとエッチな気分も当然高まってきますし、
「エッチしてもいいかも?」という気持ちにもなってきちゃうんです。

会話を使って流れを作ったり、お酒だから話せるという雰囲気を作ったり、
会話を通じて心を動かしてきたりするのが上手なんです。

そういうことを狙ってできるのが、お酒の使い方が上手な人です。

だから、そういう人は、お酒をきっかけにエッチに持ち込むことができてしまうんです。

サシ飲みセックスアリジゴクは、お酒上手な人が使うテクニックそのもの

5b692de7

お酒を使って上手く女性をエッチにまで持ち込むテクニック、
それが学べるのが「サシ飲みセックスアリジゴク」という教材です。

これって、お酒上手な人が使っているテクニックそのものですね。

お酒の飲ませ方から酔わせ方、酔った女性の心の動かし方まで
この教材で学べばテクニックが身につくと思います。

 

まず、「お酒を飲ませるトリック」ですが、
女性からすると「あーっ!」と思うものも多いと思います。

そうだったのか、と(笑)
そういう手を使って飲ませていたのかと心当たりアリアリな女性も多いはず。

それくらい、さり気ないけど、確実に酔わせていく方法がいくつも紹介されています。
お酒を飲ませるのがいまいち上手くいかないという人は、これを知っておくと全然違うでしょうね。

 

例えば、女性って飲み過ぎないようにとか、酔いすぎて失敗しないようにと思うと、
ウーロン茶で逃げたりするんですよね。

でも、そのウーロン茶作戦やその他の逃げの作戦も、
このサシ飲みセックスアリジゴクは見事に対策しちゃってます。

女性としてはそれを防がれるとどうにもしようがないです(笑)

 

また、個人的には会話のテクニックを始めとした、
女性の心の動かし方が絶妙だと思います。

女性のお酒を飲んだ時特有のエッチな気分を高めていくための方法が絶妙なんです。

特に会話の部分。

女性がイヤラシさを感じないようにエッチ話に持って行ったり、
エッチ話の中で女性が内面をあらわにしていくような仕組みとか、
上手い具合に想像力を刺激してエッチな気分を高めていく方法などは凄いですね。

どういう会話をしたらいいのかという「話題集」みたいのもありますので、
まずはそれを使ってみるといいと思います。

 

女性を口説く時には、会話で口説くというのは基本中の基本です。
やっぱり人間同士のコミュニケーションの基本は会話。
その会話でどれだけ心に刺激を与えられるかが大事です。

特に酔っている時は、心が動きやすくなっています。
理性も弱くなっているので、ちょっとした刺激に反応がしやすいんですね。

サシ飲みセックスアリジゴクの会話のテクニックは、
動きやすくなっている女性の酔い状態をうまく利用し、
エッチな気分を高めるために効果的な方法です。

「してもいいかも」と思わせるには十分な方法だと思います。

 

ただ、ここで一つ注意点。

サシ飲みセックスアリジゴクには、色々なテクニックが紹介されています。
それこそ全部使い切れないのではないかというくらいだと思います。

でも、これ、全部使わなくてもいいと思います。
全部使わなくても十分成果は出ると思います。

中には相手によっては使わない方がいいかなと思えるものもあります。
もし相手の女性を考えて、シチュエーションなども鑑みて、
それで使わない方がいいかなと思うのであれば、それは使わなくても大丈夫です。

というのも、相手は人間ですから、全員が全員同じというわけではありません。
ロボットのようにマニュアル通りにやれば同じ反応を示すわけではないんです。

ちゃんと相手を考慮して、必要な方法を選択する。
これが大事なんですね。

ですから、サシ飲みセックスアリジゴクの中のテクニックを
一から十まで全部手順通りにやらなければならないというものではありません。

中から効果的な方法を選択肢て使っていくだけでも十分な力はあるノウハウですから。

逆に言えば、それだけ強力な方法だということでもあるんです。

狙った子とのエッチを楽しみたいなら知っておいた方が絶対にいいノウハウ

5556bcf4

お酒というのは、普通の男女を体の関係に近づけるための
最も手軽で効果的な道具だと思います。

実際私自身も私の周りを見ても、お酒がきっかけで関係を持ってしまった
という話は数えきれないくらいあります。

それだけお酒とエッチは相性がいいんです。

 

社会人になるとお酒を飲みに行く機会が多くなります。
CAの場合ですと、遠方地でのステイなどで夜にみんなでお酒を飲みに行ったり、
時には男性と二人で飲みに行くこともあります。

そうするとわかるんですね。
お酒の使い方が上手な人とそうでない人との差が。

上手な人と下手な人、この差って男性が思っている以上に大きいです。
全然と言っていいほど違います。

下手な人と飲みに行っても、楽しい飲みとは思うものの、
エッチの「エ」の字も頭に浮かびません。
そういう気分にならないんです。

上手な人と飲みに行くと、エッチな気分も高まります。
今考えると男性に高められているんですね。

「この人とならエッチしてもいいかも」「今日はしちゃってもいいかな」
そんな気持ちがグラグラと揺れ動きます。

それくらい差があるんです。

 

じゃあその差がどこから来るのかというと、
やっぱりサシ飲みセックスアリジゴクのようなテクニックを
知っているか知らないかです。

このちょっとした知識の差が、エッチできるかできないかの差に繋がってきます。

 

もしあなたが「この子とエッチしたい」と思う女性と
エッチを楽しみたいと思っているのなら、
お酒の使い方は絶対に知っておくべきだと思います。

お酒の使い方を知っている男性に対しては、
女性も「してもいいかも」という気持ちを自ら持ってしまいますから。

そのためのテクニックが、サシ飲みセックスアリジゴクには詰まっています。

 

詳細・申し込みはこちらから

 

RETURN TOP